TOP > 会員募集 > 寄付のお願い

寄付のお願い

POSSEでは、労働相談を中心に、生活相談・労働法教育・被災者支援・雑誌『POSSE』発行など、労働問題の解決に向けて様々な活動を行っております。

こうした活動は、ご支援くださる多くの方のご寄付や会費によって成り立っています。活動を継続し、さらに広げていくためにはより一層のご協力が必要です。

より多くの若者を支えていくために、相談受付体制の拡充を

労働相談の歩み

NPO法人POSSEは2006年の設立以来、労働相談事業の運営(相談料無料)に全力で取り組んでいます。電話相談・メール相談窓口を設け、年々相談件数は増加しています。

相談を受けて、法的な問題点を整理し、解決の方法をアドバイスします。使用者側が適切な対応をとらない場合や問題があまりに悪質な場合は、NPO法人POSSEのスタッフが解決のための具体的なサポートをします。必要に応じて、ユニオン(労働組合)や弁護士などの専門家を紹介することもあります。

相談者の声

相談を重ねるうちに、私が知らなかった会社の法律違反を次々に指摘されて、「これはおかしいな」と思いました。相談していなければ泣き寝入りしていたと思います。

仕事ができなくなってしまった自分が悪いという思いがすごく強かったので、「あなたは悪くないですよ、こういう理由があるのですよ」と伝えられて、すごく救われました。

長時間労働と激務で休日は起きられず、友達と会う時間さえもなかったので、誰にも意見を聞いてもらえませんでした。POSSEに相談をして、やっと光が見えた感じがしました。


寄付の使い道

みなさまのご寄付は、若者がブラック企業・ブラックバイトによって使いつぶされることをなくすための取り組みに活用させていただきます。

・相談員の確保・育成
・労働問題の調査・研究
・労働法教育・セミナー
・政策提言

活動の詳細については、活動内容のページをご覧ください。

仙台POSSEの被災地支援活動については、下記ページをご覧ください。
被災地支援特設ページ

寄付の方法

郵便振替
口座番号:00160−8−536722
口座名義:特定非営利活動法人POSSE
※通信欄にご寄付の旨をご記入ください

銀行振込
みずほ銀行 経堂支店(736)
口座番号:普通1075875
口座名義:特定非営利活動法人POSSE トクヒ)ポツセ
※お振込みの前後にaffairs@npoposse.jpまでご寄付の旨をご一報くださると幸いです。