◇編集ボランティア募集中◇

労働・貧困の現場の取材、最前線の研究者やジャーナリストのインタビュー、 さらに原稿の執筆・発表、レイアウト・デザイン……。 さまざまな編集活動を通じて、労働問題について発信する雑誌づくりに携わってみませんか?

編集会議の様子1

|日本で唯一の若者労働雑誌

日本には、労働問題をテーマにした若者向け雑誌で、若者が発信するものは、ほとんどありません。 『POSSE』は、労働相談や貧困、被災者支援の活動に取り組むNPOの視点を生かし、社会に発信していきます。

同時に、気鋭の若手研究者の論文や調査、ジャーナリストのルポを発表していくことも目指しています。 現在は、大学生や社会人のボランティアが中心となり、活動しています。

|こんな活動ができます

ブラック企業で働く若者や東日本大震災の被災者に話を聞くため、労働・貧困の現場を取材したり、 話題の研究者・ジャーナリストのインタビューを経験できます。

また、論文やルポなどの執筆をすることもあり、さらに、誌面のレイアウトやデザイン、校正作業など 雑誌づくりはすべて、編集部で行っています。

初心者の方でも、講習をうけ、実際に作業をしながら、技術を向上させられます。

|編集に参加する

ボランティアに関する質問も受け付けております。 編集に興味・関心のある方はぜひご連絡ください。

 【TEL】03-6699-9375
 【FAX】03-6699-9374
 【e-mail】info@npoposse.jp

編集会議の様子2
書店注文について

書店注文は堀之内出版(TEL:042-682-4350 FAX:03-6856-3497)にご連絡ください。

POSSEとは

『POSSE』は日本で唯一の若者による労働問題総合誌として、2008年9月に創刊しました。NPO法人POSSEのスタッフが中心となり制作。労働・貧困問題をテーマに、現状、政策から文化までを論じています。

Twitter&Facebook

Facebookページを開設しました。

POSSE編集長twitterアカウント@magazine_posse

雑誌『POSSE』編集部twitterアカウント@POSSE_mag